「担い手」から選ばれる理由 「餃子の王将」には、働きたくなる価値がある。

2017年に創業50周年を迎え、
海外進出も果たした『餃子の王将』。

“日本を美味しく”をモットーに、
国内に730店舗以上を展開し、
今後は全都道府県への出店と
国内1000店舗の達成を目標にしています。

そんな『餃子の王将』には、
働く場所としても魅力がたっぷり。
多くの「担い手」から選ばれる『餃子の王将』ならではの理由をご紹介します。

選ばれる3つの理由

1

東証一部上場の安定性

Stable

安心・安全な素材でつくる餃子、店舗の個性あふれるメニュー、そしておもてなしの心で、地域になくてはならない存在に。東証一部上場の安定性をもとに、新業態『GYOZA OHSHO』などにも注力し、さらなる拡大を進めています。

2

業界屈指の好待遇

Good treatment

完全週休2日制で残業も少なめ。また、有休も取りやすいうえ、店長の平均年収は700万円以上。他にも、資格取得支援制度や国内外20ヶ所以上から行き先を選べる社員旅行など、社員想いの制度が満載です。

3

やりがいある大きな裁量

Big discretion

自由度の高さこそ『餃子の王将』で働く醍醐味。店舗ごとの裁量でオリジナルメニューの開発も可能です。あなたの発案したメニューが多くのお客様に愛され、全国の店舗へと広がることも夢ではありません。

店長へのステップ

STEP1 一般社員 マナー研修などで社会人としての基本を習得。その後、実務を学び、簡単な調理や接客からスタートします。 STEP2 一般社員 仕事にも慣れ、お客様対応や調理にも自信と余裕が持てるように。まずは平日昼間の時間帯の責任者を務めます。 STEP3 副店長 店長昇格を見据え、調理師やFP、簿記など様々な資格取得に挑戦。店長から徐々に店舗運営を任されます。 STEP4 店長 裁量大きくヒト・モノ・カネをマネジメント。調理、接客、スタッフ教育、集客企画、広告宣伝まで一手に担います。 STEP1 一般社員 マナー研修などで社会人としての基本を習得。その後、実務を学び、簡単な調理や接客からスタートします。 STEP2 一般社員 仕事にも慣れ、お客様対応や調理にも自信と余裕が持てるように。まずは平日昼間の時間帯の責任者を務めます。 STEP3 副店長 店長昇格を見据え、調理師やFP、簿記など様々な資格取得に挑戦。店長から徐々に店舗運営を任されます。 STEP4 店長 裁量大きくヒト・モノ・カネをマネジメント。調理、接客、スタッフ教育、集客企画、広告宣伝まで一手に担います。